ワキガ・多汗症Q&A 美容外科 川崎クリニック ワキガ・多汗症専門サイト ワキガ119番

ワキガ・多汗症Q&A

来院・治療前についての質問

治療後・手術後についての質問

このページの先頭に戻る

プライバシー・未成年者についての質問

プライバシーは守られますか?

美容外科クリニックは医療機関です。

医療機関として患者様のプライバシーを保護するために、法律で定められている「守秘義務」に従って診療及びそれに伴う事務等を行っていますので、患者様のプライバシーが侵害されることは絶対にございません。

待合室は他の患者さんと同じですか?

他の患者様と顔を会わせたくない方には、個室をご用意しておりますので、リラックスしながらお待ちいただけます。治療・カウンセリングのご予約時に、お申し付けください。

未成年でも手術をうけることができますか?

未成年者の手術は、必ず保護者の方の同意が必要です。

手術の際には、保護者同伴で来院いただくか、保護者の同意書をお持ちください。同意書をご持参頂いた場合、保護者への問い合わせは一切いたしません。また、同意書の書き方等は、お問い合せ頂ければ詳しくご説明致します。お気軽にお申し付け下さい。

このページの先頭に戻る

来院・治療前についての質問

ローン・分割で手術費用を支払うことはできますか?

各種ローン、院内ローン、各種クレジットカード、デビットカードなどをご用意いたしておりますので、お気軽にご相談ください。

手術に適した時期というのはありますか?

手術には、時期が限定されることはありません。

ですが、あえて言うなら就職・結婚・再就職・再婚などの、自分を一番魅力的に見せたい時が、適した時期かもしれませんね。

入院が必要になるのは、どんな場合ですか?

美容整形をお受けになりたいと思われる方は健康な方が主に対象となりますし、どの手術も基本的に出血が少ないことなどから、外来での手術で治療が行えます。

クリニックによって手術費用が違うのはなぜですか?

費用は自由診療のため定められていませんが、「高ければよい」「安ければよい」という考え方はあまりよくありません。まず、何件かのクリニックにご相談に行かれて、その中でもっとも信頼できる先生に治療をお受けになられることをお勧めします。

来院する前には、どんな手続きが必要ですか?

まずは、お電話でのご予約の上、お気軽にお越し下さい。カウンセリングは無料で行っています。

みなさん、悩みの内容は違っても、自身の悩みを解決するために来院されていますので、恥ずかしいなどの気がねはいりません。

手術に失敗することはありませんか?

専門外のアルバイトの先生や、未熟な先生にお受けになった場合は、思い通りの結果が得られないことがあるかもしれませんが、日本美容外科専門認定医の先生であれば、どの先生でもあなたの希望の結果を得ることができます。

このページの先頭に戻る

脱毛すればワキガが治ると聞き、脱毛をしましたが、全然治っていません。
やはり手術しないと完治は無理なのでしょうか?

脱毛だけで、ワキガを完治させることは不可能です。ワキガの人というのは、汗の腺が普通の人よりも発達しているため、常に汗が出た状態が続きます。

湿った脇の下には細菌が発生しやすく、その細菌が悪臭を分泌するためにワキガの臭いが発生します。脱毛して電気分解をしても、熱のために一時的に汗が弱くなることはありますが、数カ月経つと確実に元の状態に戻ってしまいます。

やはり、完全に汗の腺を除去する手術以外には、完治する方法はありません。吸引法で7~8割の汗の腺を取ったとしても、時間が経てば、残りの2~3割の汗の腺が、3~4倍に増えてしまいます。これは、例えば腎臓を片方取ったとしても、尿が半分になるかというとそうではなく、残りの腎臓で人間が生きていく為に、元の機能を果たすようにできているのと同じことです。

ワキガを完全完治するためには、手術で汗の腺・臭いの腺・毛根のすべてを完全に取りさらなければなりません。

ワキガ・多汗症の手術方法が色々ありますが、どの方法で手術するのが一番良い方法なのか教えてください。

ワキガ・多汗症の手術方法は、吸引式、切除式、イナバ式、皮下削除式等がありますが、いずれか1 つの方法だけでは、完全に汗の腺を取ることは出来ません。これらの中で一般的に一番良いと言われているのが、イナバ式ですが、この方法でも、完治できるとは言い切れません。

当院で行っている、川崎式トリプルシェービング法では、この方法に剪除法を加え、凹凸ができないように吸引も行います。確実に完治したのかを確認するには、毛と汗が出てこなくなったかということが目安になります。それぞれの手術方法を別々に行うと、費用や手間や年数がかかるだけでなく、傷も多く残ってしまいますし、一度に行わないと完全に完治することができません。手術の方法は、患者さん自身では理解しにくい部分もあるかもしれませんが、完治するかどうかを、確認されることをおすすめいたします。。

また、手術の方法にも、いろいろと関係しますが、何よりも、手術を行う医師が、完全に汗の腺を取り除けるだけの、確かな技術を持っているかどうかということも重要です。

このページの先頭に戻る

小学校5年生の娘が、ワキガです。出来るだけ早めに手術を受けさせてやりたいのですが、何歳ぐらいに受けさせるのが一番よいのでしょうか?

一般的に女の子ですと、生理の始まる半年~1年前ぐらいに臭いがするようになってきますので、できるだけ早く受けられた方が良いでしょう。なぜ、小さい頃に手術を受けたほうが良いかと言いますと、大人になるにつれ、他人から臭いのことを指摘されるなどして、自分が他人と体質が違うということを、気にしたり、悩んだりと、精神的にストレスを受けてしまうからです。

ワキガは、本人が自覚することは少ないので、他人が気付かないうちに、早めに治してあげることをお勧めします。 手術は、信頼できる専門医で受ければ安全ですが、完全に完治できるかということだけ、確認してから治療を受けられることをお勧めします。

広告などで「手術すれば、ワキガは完治する!」というキャッチフレーズを、よく目にします。ずっと悩まされ続けてきたので、思い切ってチャレンジしようと考えています。
どんな人でも完全完治することができて、もう臭わなくなるのでしょうか?

ワキガは、手術で臭いと汗の原因である、アポクリン汗腺・エクリン汗腺・皮脂腺を完全に取り除けば完治しますが、どんな優れた方法でも、常に完治できるというわけではありません。医師の技術が未熟な場合などは、汗の腺を完全に取り除くことができず、取り残してしまうことがあります。取り残しがあると、かえって汗も臭いも悪化します。ワキガには再発はありませんが、不完全な手術を受けた方は「再発」したと思われるようです。

しかし、これは「再発」ではなく、取り残しです。これから手術を考えられているようでしたら、完全完治するかを聞くことが大切です。「ほとんど完治」「97%完治」というのは、「完治しない」と言っているようなものです。ワキガを完治させるには、完治を約束してくれるクリニックをしっかり選ぶことが大切です。

当院は、完全完治を保証していますので、再発(取り残し)の心配はありません。
また、他院で完治できなかった方の再手術も行っています。

このページの先頭に戻る

ワキガ手術を考えていますが、大きな傷跡が残るのではと思うと心配で、手術に踏み切れません。 傷跡を残さずにワキガを治す手術はないのでしょうか?

完全にワキガを完治する完全完治術は、完全に臭いの元となる皮膚の裏側のアポクリン汗腺・エクリン汗腺をすべて取り除く必要があるため、傷が治るまでに多少気になったり、期間が必要な場合もあります。当院に来られる患者様のほとんどは、ワキガ完全完治手術を希望されますが、中には傷の治りが早い方法で治療したいと思う方もいらっしゃいます。そこでそんな方におすすめしたいのが「シェーバー吸引法」という新しいワキガ治療手術です。

この方法は、ワキの下の目立たない部分をほんの5ミリほど切開し、そこから特殊な器具を使用して臭いの元を取り除きます。完全完治はできない治療法ですが70~80%の高い完治度がありさらに皮膚に負担をかけることなく治療が行えます。

完治したいとは思いつつも、やはり手術という不安があります。
傷跡が残らない手軽な方法でチャレンジしたいのですが…。

術後の傷跡を心配されている方は、新しい方法として「シェーバー吸引法」というものがあります。従来の吸引法は完治度が30%ほどでしたが、この方法ですと、特殊な吸引管を用いることで、70~80%まで完治度が高くなりました。ワキの下を数ミリ切開するだけですので、傷はほとんど目立ちません。30~40分の手術1回だけですむ手軽さも魅力です。

また、さらに手軽さを求める方や、旅行の時にだけ、挙式の時だけ…という風に一時的にワキガの症状を和らげたい方には、数分ですむボトックス注射という選択もあります。どちらにしても「○○までに治したい」という目標があるのなら、早めにご相談することをおすすめします。

長い間、ワキガに悩ませされてきました。今年こそ思い切って手術を受けたいのですが、完治して再発しない方法ってあるのですか?

ワキガ体質は欧米人特有のもの、というのはもう昔の話で、近年、日本人女性にも増加しているのが現状です。完全に治したいとお考えならば、川崎式トリプルシェービング法をおすすめします。

臭いのもとになっている皮膚の裏側のアポクリン汗腺とエクリン汗腺を丁寧に除去し、もし残っている部分があれば、そこを剪除法、吸引法と加えて、ワキガの根源を取り除いてゆきますので、完全完治がお約束できます。 しかも同じ層にある毛根も取り除くので、永久脱毛も一度に行えます。取り残しがなければ、再発することはありませんが、不安な時の確認方法として、完治すれば「汗がでない」「ワキ毛が生えない」という2つの特徴を知っておくといいでしょう。

このページの先頭に戻る

治療後・手術後についての質問

手術中や手術後、痛みがひどかったりしませんか?

手術中は麻酔をいたしますので、ほとんど痛みを感じることはありませんので、ご安心ください。

手術後は、麻酔の効果が切れた直後に多少の痛みを感じる方がおられますが、鎮痛剤を使用することで、痛みを和らげることができます。

傷跡が残ることはないですか?

傷跡をなるべく目立たなくさせることが、美容外科・形成外科の技術です。
ほとんどの手術では、傷跡はほとんど目立ちません。

保険が効くという事で、切除法で手術を受けましたが、まだ完全に治っておらず、傷も気になります。再手術で完治出来ますか?

元々、この方法ではワキガは治せません。 切除法で、全部を切り取ることはほとんど不可能ですし、一部しか切り取らないのでは意味もなく、この方法では傷が大きく残ります。

完治を望まれるなら、切除法ではなく、イナバ式法を受ければ良いのですが、医師の技術が未熟ですとこの方法でも治らないこともあります。ですから、術前によく結果を認識する事が大切です。手術法がどうというよりも、そこのクリニックで、その手術を受けて、結果がどの様になるのかということの方が重要です。

また、術前に、アフターフォローや保証がうけられるのかどうかなど、確認して手術を受けましょう。 より魅力的になるためには、積極的にカウンセリング等を利用して、分からないことをしっかり聞くことが大切です。

吸引法でワキガ手術を受け、半年が経ちますが、だんだん臭いが元に戻ってきたような気がします。完治していないのでしょうか?

ワキガ治療の場合、二重まぶたやバストアップ等と違い、目に見えない「臭い」という非常に主観的な部分ですので、臭っていても自分で気づかない人もいれば、臭わないのに臭うと思っている人もいます。これと同じように、適切な手術を受けて完治しているのにも関わらず、治っていないと思う人もいます。ですから、完治したかどうかの基準には、臭いでは判断するのではなく、「汗が全く出ない」、「毛が生えない」この2つで判断するのが、間違い無いでしょう。

汗の腺と毛根は同じ場所にあるので、どちらかだけを取る除くことはできません。 1~数本なら良いが、数十本生えてきたら、それは失敗です。取り残した汗の腺は膨らむので、また汗が大量に出てくるようになります。脱毛や吸引で、7~8割の汗の線が取れるというのは嘘で、ほとんどが1~2年で元通りになってしまいます。もちろん剪除法でも効果はありません。

モデルの方など、どうしても傷を残したくない場合には、吸引法を行うこともありますが、症状が軽くなる程度の効果しか望めません。 完治を希望しているのでしたら、完全に取り除かないと、手術を受けられても、ほとんど意味がありません。

このページの先頭に戻る

ワキガの手術をしましたが、ワキの毛が少しずつ生えてきました。
それに臭いも少しします。これは、治っていないということでしょうか?

ワキガが完全に治っているかどうかの見極めは、完全脱毛と完全汗止しているかということです。 男性の場合は、治療後も数本毛が生えることもありますが、男女問わず10本単位で生えてきた場合は、完治していないことになります。

ワキの毛の数は約400本あり、同じ数だけ汗腺がありますので、毛が生えてくれば汗もかきます。ですから、毛が生えるということは、ワキガは完治していないということになります。 当院では、原因となるアポクリン汗腺、エクリン汗腺、皮脂腺と、さらに同じ層に存在する毛根までを、ローラー式シェービング法と剪除法、そして吸引法の3種類の方法を一度の手術で行い、完全に除去します。

ワキガの完全完治を、永久に保証する当院独自のシステムを採用していることからも、分かっていただけるように、技術に自信があり、ワキガが再発することはありません。(取り残しはありません。)

ワキガの手術を受けましたが、再発してしまったので、もう一度手術を受けて、今度こそ完治させたいと思っています。ですが、また再発したら…と考えると非常に不安です。

臭いは主観的なものなので、臭っていても自分で気づかない方もいれば、臭わないのに臭うと思っている方もいます。同じように、治っているのに治っていないと思う方もいます。「再発したらどうしよう」と不安に思ってらっしゃいますが、治ったかどうかの判断は簡単です。

ワキの下から、臭いも汗も出ていない、毛が生えない、これでわかります。 臭いの腺と汗の腺、毛根は同じ所にあるもので、一方だけを取ることはできません。ですから、これが少しでも残っていると、汗も出ますし臭いもします。一般的に、この取り残しが「再発」と言われています。

毛が数本生える場合がまれにありますが、数十本生えてきたらそれは手術の失敗と言えるでしょう。残っている汗の腺は膨らむので、また汗が大量に出てきます。

脱毛や吸引法で7~8割とれるというのは嘘で、正確に言いますと、3割くらいしか取れないと言われています。これでは、1~2年で元の状態に戻ってしまいます。同じように、剪除法でもあまり効果はありません。

モデルさんなどで、傷を残したくないという方は吸引法でされますが、一時的に臭いを軽減する程度だと思われた方が良いでしょう。完全完治を希望しているのでしたら、手術で完全に取り去らないと意味がないですね。

手軽さにひかれてボトックス®注射によるワキガ治療を受けましたが、時間の経過とともに元の状態に戻ってしまいました。またワキの臭いに悩まされつつあります。
やはり完治する手術を受ければ良かったと後悔しています。

ボトックス®注射は交感神経の働きを弱め発汗を軽減します。治療に要する時間はほんの数分で済みますので、手軽なケアであることには間違いありません。ただしワキガが抑制されるのは、約6ヶ月間程度だけで、完治するわけではないのです。ですから、今年の夏だけ、旅行の間だけ…など、一時的にワキガの症状を軽くしたい方には適しているでしょう。

逆に、結婚前、就職前など、完全に治したいとお考えの方には、完全完治の手術をされることをおすすめします。手術後は、もう臭いに悩まされることはありませんが、傷口が目立たなくなるまでに、数年はかかりますので、「〇〇までには完治したい」と目標があるのなら、日程に余裕をもって早めに手術するのが良いでしょう。

軽いワキガと多汗症で悩んでいます。それほど臭わないのですが、やはり汗が出るシーズンになると憂鬱になります。何かよい方法があれば教えてください。

それほど臭いが気にならないのであれば、ボトックス注射による切らないワキガ治療がお勧めです。交感神経の働きを弱め、発汗を軽減する方法で、約6ヵ月間、汗や臭いを抑えることができます。

当院では他院に比べ約2倍量の注入を行っているので、より高い抑止効果が期待できます。
また、繰り返し注入することで汗腺の働きが弱まり、持続期間を長持ちさせることができます。
(2回目以降は10%の継続割引あり)

逆に、「毎年治療を受けるのが面倒」「完全にニオイや汗を取り除きたい」という方は、完全完治の手術をされることをお勧めします。当院独自の『川崎式トリプルシェービング法』なら、アポクリン汗腺・エクリン汗腺・皮脂腺を完全に取り除くため、一生ニオイや汗に悩まされることがありません。

多汗症で年中悩まされていて、年2回程度ボトックス注射を受けています。
気軽だと評判ですが出費も多くなり、完治する手術を考えているのですが、仕事はどれ位休まないといけないでしょうか?

当院川崎クリニックで行っている完治法の川崎トリプルシェービング法では、数日は腫れや出血を抑えるための圧迫固定を行いますが、事務的な仕事は翌日から行えます。

但し、重いものを持ち抱えるような仕事は2~3日避ける程度です。

当院川崎クリニックではボトックス注射を継続的に行われる方には継続割引もありますので、これから先ずっと気軽なボトックス注射をされるのも一つですが、長い目で見れば出費だけでなく1回の手術で一生悩まなくてよいので完治手術をお受けになることをおすすめします。
美容外科の専門医にしっかり相談することをおすすめします。

このページの先頭に戻る

超音波の特殊な機械でワキガや多汗症が治ると広告を見て受けて1年経ちましたが、汗がまだ出ます。もう少し様子をみれば治るのでしょうか?

ワキガや多汗症をどの程度ご自身が治されたかったのか、また治せる方法と聞かれたのかわかりませんが、汗の腺(エクリン腺)・臭いの腺(アポクリン腺)・毛根を全て取り除く手術でなければ完治はしません。残念ですが現在汗が出ているということは今後汗が出なくなることは望めません。汗が出ているという事はまだ汗の腺・臭いの腺が残っているという事です。
当院川崎クリニックで行っている川崎式トリプルシェービング法は、汗の腺・臭いの腺かつそれと隣り合わせにある毛根も全て取り除きますので、術後のワキの下からは汗、臭いが出ない・毛が生えないという事を完治の証明としています。再手術により完治させる事も可能です。

これから手術を受ける方はもちろんですが、再手術をお考えの方もワキガ・多汗症の手術には色々な方法があります。その方法がすべて完治する方法ではありません。その事を知った上で美容外科専門医にしっかり相談されると良いでしょう。

診療メニュー

このページの先頭に戻る

オンライン予約

無料メール相談

  • 医院紹介
  • サイトマップ
  • プライバシーポリシー
  • トップページ
  • ワキガ・多汗症自己診断
  • ワキガ・多汗症のしくみ
  • ワキガ・多汗症の手術法
  • ワキガ・多汗症Q&A
  • 院長からのアドバイス
  • 体験者の声
  • 医院紹介
  • オンライン予約
  • 無料メール相談
  • 川崎クリニック総合webサイト
    川崎クリニック総合webサイト
    あなたの悩みを改善します
  • 美容外科119番
  • ワキガ治療.jp.net

医院案内

診療時間:10時~19時
土・日・祝日も診療しています。

大阪院
大阪市北区梅田
1丁目1-3-200
大阪駅前第3ビル2F
神戸院
神戸市中央区
八幡通4丁目2-14
トロア神戸ビル7F