美容外科 川崎クリニック ワキガ119番 シェーバー吸引法

シェーバー吸引法

70%~80%完治

傷跡を残さず、高い効果を発揮

シェーバー吸引法は、現在行われているワキガ・多汗症治療の中でもっとも傷跡が小さい手術法です。きちんとした効果を望んでいるが、傷跡は最小限にとどめたいという方におすすめの治療法です。

手術の特徴と効果

ワキガ・多汗症を、従来の吸引法では30%だった完治度も70~80%と高い確率で完治できる治療法です。
ワキをほんの少し切開し、臭いの元であるアポクリン汗腺やエクリン汗腺を、マイクロシェービングコンソーラーという特殊な器具を使用して、剃りながら吸引して丁寧に取り除くことで、より高い完治度を実現します。

切開する範囲がほんの数ミリなので、皮膚に負担をかけることもありません。ご希望の男性にはワキ毛を残して治療を行うこともできますが、毛根を残すことにより完治度は50%程度にダウンします。

施術方法と所要時間

ワキのシワに沿ってわずか5ミリ程度を切開し、マイクロシェービングコンソーラーを使用してアポクリン汗腺およびエクリン汗腺を剃りながら吸引して取り除きます。手術時間は両ワキで40分程度です。

動画による説明

【 ワキガ治療 】
ワキガの治療について詳しくご説明致します。

気になる術後の経過

切開する範囲が小さいため皮膚に負担をかけることなく、傷跡が目立たずダウンタイムも短いのが特徴です。
入院の必要はありません。

ワキガを一時的に治したいのか、今より軽くなればよいのか、完全に治したいのかなど何に重点をおいて、どの程度治したいのかにより治療方法を選ぶべきです。この方法では完全完治には至らないため、悩みの程度に合わせて最適な方法を選ぶ必要があります。的確なアドバイスをもらうためにも、いろんな症例を診てきた経験豊富な医師に相談するのが賢明でしょう。

※当院の料金は税抜き表示になっております。
施術料金
手術名 税抜料金
シェーバー吸引法(70~80%程度の完治度) 450,000円
シェーバー吸引法(50%程度の完治度) 380,000円

このページの先頭に戻る

オンライン予約

無料メール相談

  • 医院紹介
  • サイトマップ
  • プライバシーポリシー